コンテンツへスキップ

妊娠中でも接骨院で診て貰うことができます

妊娠時に仕事をしており、仕事内容から負担がかかったのか、日常生活にも支障が出てきたため、(起き上がる時や立ち上がる際に鈍痛がありました。)接骨院に通っておりました。

仕事も中腰になったり、立ち上がったりを繰り返す仕事で、臨月手前まで働いておりました。仕事中もお腹が重たいので、後半になると膝まで痛くなりました。

接骨院に通ってみて、まず指摘されたのは身体の硬さがとても硬いので、そのために身体に負担がかかり、痛みがあるのではないか。との事でした。

妊娠中だったため、電気をかける事はできないため、軽いマッサージと腰痛を軽くするストレッチを教えていただきました。

後は身体をすこしでも柔らかくするためにそのストレッチを続けるよう言われました。あまり柔らかくなったと実感は無かったのですが、日常で困るほどの腰痛は軽くなったようでした。

妊娠中になる腰痛は日常の生活だけでもなりやすいかと思います。接骨院ではお腹に子供がいるため、がっつりとした処置はする事はないかと思いますが、原因が見えてくることもあります。

全ての接骨院が妊娠中にみていただけるとは限りませんが、辛いようでしたら行ってみるのもいいと思います。