コンテンツへスキップ

椎間板ヘルニアは徐々に緩和しましょう

旅行先で椎間板ヘルニアになってしまって、診断は総合病院でして頂いたのですが、結局、手術もできずに対処療法しかないといわれてから接骨院に通うようになりました。

接骨院では電気、指圧、牽引といったことをやっていただきました。週に一回は通っていました。

総合病院では、痛み止めやブロック注射はできるのですが、そういった方法は接骨院がいいと思います。

接骨院に通ってみて、すぐにはよくはなりませんでしたが、毎回通うたびに、電気、指圧、牽引をしてもらって、寝たまま足をあげることができなかったのですが、徐々にあげることもできるようになり、痛みも本当に徐々にですが改善していきました。

こういった、腰痛や椎間板ヘルニアといった症状はすぐに治るものもそこまでないと思うので、接骨院や整体に通いながらゆっくり治していくことがいいと思います。

接骨院に関しては保険もききますし、お財布にもよかったです。

とにかく無理をするのがよくないので、安静が一番なのですが、そういうわけにもいかない場合は接骨院に通いながら痛みを緩和することがいいと思います。