コンテンツへスキップ

続かない私が初めて通った接骨院

私は以前、物流関係の仕事をしていて結構ハードな仕事内容で重たい荷物から大きい荷物などを扱っていました。

肩や腕をかなり使う仕事を長い間やっていたせいか、肩が痛くなり始めた時は我慢出来るほどの痛みだったのに段々、痛みが増して五十肩のように肩が上がらない、荷物を持つと力が抜ける…。そして酷い鈍痛に悩まされ接骨院へ行きました。

初めて接骨院に行き、症状をお話して他の痛い部分は今は触らず、痛みが酷い肩を重点に治療して貰いました。

先生に言われた通り、すぐには良くならず、誰でも良いから力のある人に押して貰った方が効くのでは…と思っていましたが、毎日、仕事前に接骨院に通い治療して貰っていくうちに、当日の仕事に支障が出るほどの痛みは出なくなりました。

ただ、かなり長期で治療をしないと完全には直らないといわれる位、酷かったので当時していた仕事の出勤時は必ず、治療してから仕事をしていたので、凄く楽にはなりました。

痛みが酷い時は早めに接骨院へ行く事をオススメします。

思ってる以上に、痛みはどんどん酷くなっていきますし、生活などにも支障が出たり、思う様に体が動かない事でイライラしてしまいます。